「ひとりの時間―My Fifteen Report」華恵


「ひとりの時間―My Fifteen Report」華恵
188p筑摩書房
目次
初めての名刺;チビのこと;果物の王様;カバンの中身;繋がっているということ;夏休みの課題;散歩道のネコたち;旅への一歩;嵐の夜に;選択授業の選択;ひとりの時間;共通するもの;孤独なつっぱり仲間;声に出すことば;ムカつく朝に;エキサイティング・ロック;時計屋さんのこと;憧れの仕事;プレゼント

15歳の華恵が、暮らしの中で、いろんな人たちとふれ合い、さまざまな出来事に出会う。

伸びやかな感性で つづられたエッセイ。

華恵/hanae - 18:19 - - - - -

「小学生日記」hanae


「小学生日記」hanae
189pプレビジョン
目次
フリマとわたし
モトイと日本語
太秦のオードリー
おばあちゃんのつむぎ
ポテトサラダにさよなら(読売新聞社主催『全国小・中学校作文コンクール』で文部科学大臣賞受賞作)
ひとりで行く渋谷
移動教室
ニューヨーク大停電
ラジオの夏休み
昼間の電車
受験タイマー
100円の恋愛力
ミュージック・オブ・ハート
モミヤマさん
受験まであと100日
ひとりでまっていた日のこと

読売新聞社主催『全国小・中学校作文コンクール』で文部科学大臣賞を受賞した小学六年生の“天才作文家”hanaeちゃんの第一作文集。

すごいよ〜〜
感心しました。
もうそれだけさ〜。

華恵/hanae - 13:13 - - - - -

| 1/1PAGES |