Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |
QUAE  SIT  SAPIENTIA  DISCE  LEGENDO
「影武者徳川家康〈下〉」隆慶一郎
「影武者徳川家康〈下〉」隆慶一郎
535p新潮社

いよいよ 大阪 冬・夏の陣!
影武者二郎三郎は、どうする。

最後まで読んで 正調徳川家康は どんなのなん?と 思ってしまった。
山岡宗八を 読むべきか?
隆慶一郎 - -
「影武者徳川家康(中)」隆慶一郎
「影武者徳川家康(中)」隆慶一郎
564p新潮社
影武者 二郎三郎が家康になって、 嫡子秀忠に政権を譲れば命が危ないことがわかっていた。自分が、生きながらえるために二郎三郎は、いろいろ策をめぐらせる。

忍びの話。
史実が しっかり頭に入ってないから こっちが 本当かと思ってしまうくらい面白い。
隆慶一郎 - -
「影武者徳川家康(上)」隆慶一郎
「影武者徳川家康(上)」隆慶一郎
544p新潮社
関が原で、家康が討たれてしまう。とっさに、影武者だった二郎三郎が 家康に成り代わり、何とか 勝利に導く。


二郎三郎という影武者 と家康を討った武田の忍び六郎の話なのだが、なかなか入り組んでいて面白い。
大阪の陣まで どんな風に なるか楽しみ。
隆慶一郎 - -
| 1/1 |