Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |
QUAE  SIT  SAPIENTIA  DISCE  LEGENDO
「恋愛時代」野沢 尚

「恋愛時代」野沢 尚
507p 幻冬舎

離婚しても、続く恋愛。

今、LALAテレビで、韓国ドラマでやっている。
それで原作読んだわけ。
まだドラマは終わってないけど、まんま。
よくできてるわ。
読みながら ソン・イェジンさんとかを イメージしながら 読んでしまった。

映像が先というのは こう自由 にイメージできないところが、 まずいな。

これから ドラマのほうは、まだまだ いろんな事が 起こるはずだから、楽しみ。





野沢 尚 - -
「破線のマリス」野沢 尚
破線「破線のマリス」野沢 尚
315 p 講談社
第43回江戸川乱歩賞受賞作。
遠藤瑶子は、首都テレビ報道局のニュース映像編集者だ。彼女は、巧みな映像編集で 視聴率を上げていた。
ある日、春名と名乗る郵政官僚から内部告発のビデオテープを受け取った。


これは黒木瞳主演の映画を見たなぁ。
読んで想像した町並みと、映像で見た町並みは違った。
本で読んだほうがやはり面白い。映画では限界があるよね。
ちなみに「マリス」とは悪意だとか。
野沢 尚 - -
「深紅」野沢 尚
sinnku
「深紅」野沢 尚
388 p 講談社

一家惨殺事件。
たまたま修学旅行で家にいなくて 生き残った被害者の娘 秋葉奏子と、加害者の娘 都築未歩。
心に大きな傷を抱えながら生きてきた二人は…

なぜ「深紅」なのか読んでわかった。
もっとどろどろしているかと思ったが、そうでもなかった。



一気に読んでしまいました。

最近は こういう事件が 解決されず、しかも原因も わからず、小説より怖いことが 多くて 嫌になる。 
野沢 尚 - -
「リミット」 野沢 尚
rimitto
「リミット」 野沢 尚
523 p 講談社
特殊犯捜査係勤務の有働公子は、職場で知り合った、夫を公務中の事故でなくし 今は母一人子一人の婦人警官だった。身代金要求のない幼児誘拐が続く中、誘拐犯から、商社マンに1億円の身代金要求があった。
母の身代わりに 対応に出た、有働を待っていたものは自分の息子が同時に誘拐されたことだった。犯人は こちらの様子をしっかり把握している、裏切り者は誰か?息子を救い出すことができるのか?

ってこれテレビで見たわよ。
安田成美と田中美佐子の〜
でもやっぱり読むほうが面白いな。
ちょっと、音道貴子っぽくってさ〜。でも私は、音道貴子のほうが 好きだな。


野沢 尚 - -
「ふたたびの恋」野沢 尚
hutatabi
「ふたたびの恋」野沢 尚
226 p 文藝春秋
目次
ふたたびの恋
恋のきずな
さようならを言う恋

軽いタッチの恋の話。

あらこれもテレビドラマなの?
参ったわ。

子供が死んでしまうのは どうしても涙が出る。(さようならを言う恋)
こどもは どうしても、「鎹」だわさ。
小さければ小さいほど 無条件に 悲しい。
野沢 尚 - trackbacks(0)
「殺し屋シュウ」野沢 尚
しゅう「殺し屋シュウ」野沢 尚
251 p 幻冬舎
目次
ファーザーズ・デイ
マーシー・オブ・サムライ
シュート・ミー
ショットガン・スコール
スーサイド・ヒル
ナイト・フラッシャー
キル・ゾーン
ニュー・ファミリーズ・デイ


やむにやまれず、悪徳警官だった父親を殺してしまった「シュウ」。責任は自分にあると 母親が罪を被った。
肉親を殺した事がシュウを殺し屋へと仕立て上げる。

シュウが、表の顔と裏の顔の二面性を持つところ面白さかな。
野沢 尚 - trackbacks(0)
「眠れぬ夜を抱いて」野沢 尚
book「眠れぬ夜を抱いて」 野沢 尚

403 p 幻冬舎
夫が、開発をてがけた土地の新興住宅街に引っ越してきた、中河悠子派、隣人となった二家族と近隣でバーベキューパーティをした。翌日その一家が、失踪した。
続いて、もう人家族も消えた。

ああ、これってテレビドラマだったんだ。
へぇ〜財前直見 が、悠子か〜

ああ、それで、あのトヨエツの『青い鳥』なんかの話がちょこっと出てたりするのね。
野沢 尚 - trackbacks(0)
| 1/1 |