<< 「ヤッさん」原 宏一 | main | 「ヤバい社会学」スディール・ヴェンカテッシュ >>

「天地明察」冲方 丁

「天地明察」冲方 丁
475p角川書店

江戸、四代将軍家綱の時代、日本独自の太陰暦を 作り上げる--日本文化を変えた大いなる計画があった。果たしてそれは完成するのか。

和算と暦と、なかなか面白かった。
欲を言えば、土御門家とかもうちょっと出てきてほしかった。

 

冲方 丁 - 10:10 - - - - -

スポンサーサイト

- - 10:10 - - - - -