Log in | RSS1.0 | Atom0.3 |
QUAE  SIT  SAPIENTIA  DISCE  LEGENDO
「残穢 」小野不由美

「残穢 」小野不由美
335p 新潮社

 怨みを伴う死は「穢れ」となり、あらたな怪異の火種となるのか──。畳を擦る音が聞こえる、いるはずのない赤ん坊の泣き声がする、何かが床下を這い廻る気配がする。だからあの家には人が居着かない──何の変哲もないマンションで起きる怪奇現象を調べるうち、浮き上がってきたある「土地」を巡る意外な真実。

ノンフィクションのような形なので 余計に 怖い。

小野 不由美 - -
スポンサーサイト
- - -
<< NEW | TOP | OLD>>