<< 「別海から来た女――木嶋佳苗 悪魔祓いの百日裁判」佐野 眞一 | main | 「おはなしして子ちゃん」藤野 可織 >>

「星間商事株式会社社史編纂室」三浦 しをん

「星間商事株式会社社史編纂室」三浦 しをん
296p筑摩書房

 川田幸代。29歳。会社員。腐女子。社の秘められた過去に挑む―。本間課長は言った。「社史編纂室でも、同人誌を作ろう!」その真意はいかに?風雲急を告げる社史編纂室。恋の行方と友情の行方は、五里霧中。

なんか ドカンと ひと騒動 起きてほしかった。
それと、幸代のBL小説や、課長の小説の必要性がわからない。単に、ページ数を増やしているだけに過ぎない気がする。

三浦 しをん - 20:08 - - - - -

スポンサーサイト

- - 20:08 - - - - -