<< 「ナチュラルな暮らしをつくる定番品 」 | main | 「骨を彩る」彩瀬まる >>

「丕緒の鳥 十二国記」小野不由美

「丕緒の鳥 十二国記」小野不由美
358p 新潮社
目次
丕緒の鳥/落照の獄/青条の蘭/風信
「希望」を信じて、男は覚悟する。慶国に新王が登極した。即位の礼で行われる「大射」とは、鳥に見立てた陶製の的を射る儀式。陶工である丕緒は、国の理想を表す任の重さに苦慮していた。希望を託した「鳥」は、果たして大空に羽ばたくのだろうか―丕緒の鳥


確かに 十二国記なんだけど…違う。私は こんなのを 望んでないよォ。

小野 不由美 - 13:34 - - - - -

スポンサーサイト

- - 13:34 - - - - -