<< 「国境」黒川 博行 | main | 「高熱隧道」吉村 昭 >>

「まほろ駅前多田便利軒」 三浦 しをん


「まほろ駅前多田便利軒」 三浦 しをん
334p 文藝春秋

多田は、まほろ市駅前にある便利屋「多田便利軒」を営む。高校の同級生だった行天がなぜかいついてしまった。多田と行天コンビの連作集。

直木賞受賞作

石田氏の書く「池袋ウエストゲートパーク」っポイのよね。
なんかいろんなことに巻き込まれていく便利屋の多田。でもあれほどは シッチャカメッチャカでは ないのが 池袋とまほろの差かな?
憎めないコンビだった。

三浦 しをん - 21:15 - - - - -

スポンサーサイト

- - 21:15 - - - - -